現在利用している電話番号をそのままでペンギンモバイルへ乗り換えることももちろん可能です。

 

ただし、番号を引き継ぐためには、MNP予約番号を取得しなければなりません。(要事務手数料)

 

今回は、MNP予約番号とその取得方法などを解説します。

MNPとは

MNP」とは、「Mobile Number Portability」を略したもので、ナンバーポータビリティとも言います。

携帯電話のユーザーが別の携帯電話会社に契約を切り替えても、元の番号がそのまま使えるという制度及びシステムです。

 

この制度が導入されたことで、電話番号がそのままで乗り換えが気軽にできるようになりました^^

MNPの手続きの流れ

ステップ1 MNP予約番号の取得

まず最初に、MNPの予約番号(MNPをするための受付番号)を現在利用中の携帯電話会社から発行してもらいます。

この際、携帯番号の名義人の確認もして下さい。(利用者と名義人が異なる場合)

※こちらは、後の項で詳しくご説明させていただきます。

ステップ2 新規契約をする

当ブログでご紹介している乗り換え先の「ペンギンモバイル」へ新規契約の申し込みをします。

この時にMNP予約番号を伝えて申し込み。

ステップ3 電話番号の引き継ぎ設定

この引き継ぎ設定は、乗り換え前の携帯電話会社と乗り換え先のペンギンモバイルで行いますので、ユーザーの方は何もしなくて大丈夫です。

 

また現在は乗り換えまでの間、電話番号が利用できないといった空白期間はありません。契約したSIMを入れ替えるまでの間は、乗り換え前の携帯会社を解約せず利用されて下さい。

 

次にMNP予約番号の取得方法についてご紹介します。

各キャリア別、MNP予約番号の取得方法

元の携帯電話会社で発行してもらった「MNP予約番号」を、乗り換え先の携帯電話会社へ新規契約する際、契約書に記載欄があり、このMNP予約番号が無いと携帯電話会社での引継ぎ処理ができません。

 

そのため、電話番号そのままの乗り換えには「MNP予約番号」が必ず必要になります。

その取得方法は、以下の通りです。

①:ショップにて取得

各キャリアのショップに行き、窓口で「MNPのための予約番号を取りたい」と言えば予約番号を取得できます。

②:電話にて問い合わせ

ショップに行く時間がないもしくは急ぎでMNP予約番号を取得したいという方におススメの方法です。

各社の電話受付は以下の通りです。

  • docomo  :携帯「151」、一般電話「0120-800-000」/通話料無料
  • au         :携帯・一般電話共通「0077-75470」/無料
  • Softbank:携帯「*5533」、一般電話「 0800-100-5533」/無料

 

午前9時〜午後8時まで受付。

乗り換え予定の携帯電話からもしくはMNPを取得する電話番号をお間違えのないように確認して下さい。

MNPの事務手数料は

現在契約中の携帯電話会社へのMNP手数料として、MNP転出手数料がかかります。

料金は携帯電話会社によって以下の通り異なります。

  • docomo  :2160円(税込)
  • au         :3240円(税込)
  • Softbank:3240円(税込)

MNPの取得は解約にはならない

「MNP予約番号を取得したら解約になるの?」

 

結論から言うと、MNP予約番号というのは、あくまでも予約ですので決して解約というわけではありません

 

では、どの時点で現在の携帯電話会社を解約するかというと、MNP予約番号を使って乗り換え先の携帯電話会社で手続きを済ませ、実際にSIMを入れ替えた後になります。忘れずに解約手続きをしておかないと毎月利用料を取られます><

 

また、MNP予約番号には期限が設定されています。発行から15日以内に乗り換えないとその予約番号が無効になります。

予約番号を取得したらすぐにペンギンモバイルとの新規契約を行って下さい!

キャリア・ショップによって対応が異なる

MNPの取得は、携帯会社からすれば解約・ユーザーの減少に繋がります。

そのため、引き止めたいというのが本音です。

 

「どちらへ乗り換えますか?」

「乗り換えると損しますよ。」

「お得なキャンペーンがあるのご存知ですか?」 etc…

 

地域やショップ、担当によって異なるとは思いますが、長時間話をされる方・態度の悪い方もおられるようです。

そのような接客を受けた方は「二度と以前の電話会社を利用したくない」と言われていました(笑)

 

もちろんお話を聞かれたい方は詳しく聞かれて下さい。

僕たちとしても納得した上で、ペンギンモバイルをご利用していただきたいです!

 

当ブログでご紹介している料金プラン・内容を参考にしっかり検討されて下さい^^

最後に

MNP予約番号の内容や手続きはお分かり頂けたでしょうか?簡単に流れをまとめておくと、

  • MNPは、電話番号を引き継ぐために必要
  • ショップ、電話にて取得可能
  • 事務手数料がかかる
  • MNPを取得したら即日に新規契約(期限がある)
  • 別途、乗り換え前の携帯会社と解約手続きを忘れずに

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。