現在お使いのスマホのままで格安SIM(シム)に乗り換えるためにはSIMロックの解除が必要です。

 

ショップに行けばSIMロック解除してくれますが、事務手数料がかかります。

ネットからご自身でロック解除すれば無料ですし、簡単にできるので解説します^^

 

※キャリア解約後はショップにて有料でのみロック解除可能となるので注意。

ペンギンモバイルで利用可能機種

まず現在利用しているキャリアと端末をご確認ください。

 

ペンギンモバイルではdocomoの通信回線とSIMを借りているので、docomoで購入したスマホならSIMロック解除をせずとも利用できます。

 

ただし、docomoであってもSIMロック解除をおすすめします。

その理由は…

  • SIMロック解除済みであれば中古買取金額が上がる
  • 海外にてSIMの入替が可能

 

またauのAndroidが利用できないのは、auは世界的にも端末の仕様がめずらしいため、docomo系SIMとの相性が悪いからです。

IMEI番号とは

「IMEI」とは端末識別番号で、「国際移動体装置識別番号( International Mobile Equipment Identifier)」の頭文字を取っています。

 

電話番号や回線契約とは関係なく、端末が持つ固有の番号です。

SIMロック解除にて必要となるので確認方法を解説します。

 

IMEI番号確認方法

  • 電話番号入力画面にて、「*#06#」と入力すると15桁の番号が表示されます

 

この15桁の数字がIMEI番号です!

※「*#06#」では表示されない機種もあります。その場合は、[設定]から端末情報にて確認しましょう。

docomoにおけるSIMロック解除方法

ステップ1

ドコモのロック解除申し込みページへ移動します。

  1. [ドコモオンライン手続き] > [その他] > [SIMロック解除] の順にタップします

ステップ2

機種を選択し、IMEI番号を入力します。

ステップ3

「SIMロック解除を申し込む」のチェックボックスを選択します。

ステップ4

確認メールの送信先を指定してください。

ステップ5

手続き内容を確認してください。

ステップ6

以上でdocomo端末のSIMロック解除手続きが完了しました。

auにおけるSIMロック解除方法

ステップ1

auのロック解除申し込みページへ移動します。

  1. IMEI番号を入力します

ステップ2

SIMロック解除の手続きを行う回線を選択します。

ステップ3

手続き内容確認してください

ステップ4

SIMロック解除する理由を選択を選択してください。

SoftbankのSIMロック解除方法

ステップ1

SoftBankのロック解除申し込みページへ移動します。

  1. メニューをタップします

ステップ2

[契約・オプション管理] をタップしてください。

ステップ3

[SIMロック解除手続き] をタップしてください。

ステップ4

IMEI番号を入力してください。

ステップ5

手続き内容を確認してください。

ステップ6

以上で手続きが完了しました。

各ショップにてSIMロック解除方法

ご自身でSIMロック解除するのが困難・すでに解約している場合はショップにてSIMロック解除手続きを行えます。

 

各キャリアとも3240円(税込)の事務手数料が必要となります。

注意点

SIMロック解除には各キャリアによって条件が異なります。

ご自身がどの条件に当てはまるかご確認ください。

docomoの条件と期間

※ペンギンモバイルではdocomo系SIMを使っているのでSIMロック解除しなくてもそのまま利用できます。

auの条件と期間

SoftBankの条件と期間

最後に

SIMロック解除方法についてまとめると…

  • ペンギンモバイル対応機種の確認
  • IMEI番号の確認
  • 各キャリアのサポートから解除可能(無料)
  • ショップでも解除可能(要事務手数料)
  • 各キャリアによって条件と期間がある

 

格安SIMに乗り換えるためにはある程度ご自身で準備・設定が必要です。

しかし、覚えてしまえば難しくありませんし、ご不明な点はお問い合わせまたは知り合いの代理店の方にご相談してくださいね^^

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。